各種お申込み 受験お申込み お問い合せ

NPO法人日本ビューティ・コーディネーター協会|JBCA

ニュース・コラム

NEWS & COLUMNS

ビューティ・コーディネーターの最新コラム

キャリアプランのひとつに

2021.03.10

こんにちは。福井支部 株式会社ボリスビアン 羽野 千晶です。

 

 私は昨年9月より、『マネージャー』職をいただきまして、普段はBC(ビューティ・コーディネーター)業務をメインにしながら、 ジュニアスタイリスト向けに『売れるスタイリストになる』ための教育を月に1回行っております。  

 

 

そして、春には新人教育と、

長くキャリアを積まれたBCは、人材育成に関わる事も多い事と思います。

弊社では、昨年は4名がスタイリストデビューをし、今年も4名がデビュー予定です!!!

 

一昨年、一昨々年とデビュー直前に退社という残念な年が続いたので、 久しぶりの若いスタイリスト誕生は、 会社にとっても、ずっと応援してくださっているお客様にとっても、とても嬉しいコトです!

   

ただ、デビューはしたものの、そこから売上を作るのにどうしたらいいのか、お客様を増やすために、何をしたらいいのか、という「技術」以外の方法を何も知らないという子たちもいます。

 

そこに目を向けて現在行っているのがジュニアスタイリスト向けの教育です。

 

「技術」ではない、スタイリストひとりひとりの個性(強み)や、弱点を理解し合って、分からないからできなかった事を、

 

やってみよう!→できた!→指名が増えた!

 

のように、それぞれの『目的』を伝えて『行動』に変えて、『成果』に繋がるようにする内容です。

 

 

『サロン・マネジメント』テキストにもある、売上アップの要素、単価の分解、中間チェックなども、ジュニアスタイリストと一緒に 分析と確認をしながら、取り組みを決めて、毎日数値報告をもらっています。

 

 

手探りながらも、これまで自分が学んできた事や、経験してきた事、今も続けていて成果に結びついている事を、 アウトプットする場として、そして何より自身の成長のためにも大切な時間となっています。

 

BCとして入社した当初は、まさかこのような仕事をするとは思っていませんでしたが、JBCA講師としての仕事をしていく中で、 人材育成がBCのキャリアプランの1つとなっているというのは、自然な流れだなと感じています。

 

いろんな方向に可能性が広がるところがBCという仕事のやりがいや、楽しさに繋がっていると思っています。

 

全国のBCのコラムがみなさんのBCとしての可能性や、将来像を見つける参考になると嬉しいです。