各種お申込み 受験お申込み お問い合せ

NPO法人日本ビューティ・コーディネーター協会|JBCA

ニュース・コラム

NEWS & COLUMNS

ビューティ・コーディネーターの最新コラム

新人研修で伝えられること

2021.04.14

みなさん、こんにちは!東京支部講師 株式会社F.PARADE 統括マネージャー 岩間 好美です。

 

4月になり各サロンさんで新入社員を迎えられているかと思います。

新入社員が入ってきたら必ず行うこと。それは新人研修です。

 

サロンさんによってやり方は様々だと思いますが、会社の理念や働き方、接客・マナー、社会人とはなどを伝えていくのではないかと思います。

 

BC(ビューティ・コーディネーター)の経験が長くなってくると、新人研修を任されることが多くなってくると思います。

 

 

私も社内では、毎年新人研修を任されています。

毎年様々なタイプの子が入社してくるので、今年はどんなやり方がいいのかなと毎回考えます。

伝えていることはいつになっても変わりません。

 

その中でも1番伝えることは、「GAS」=元気(Genki)・挨拶(Aisatsu)・掃除(Souji)と「毎日が初演」ということを伝えています。

 

みんな有名になりたい。売れたいと良い夢を持っています。

なのでその夢を叶えたいなら、「GAS」が出来るようになること。

初日を迎えた時のドキドキ感、わくわく感を常に感じながらフロアに立とうということをしつこく伝えています。

 

コミュニケーションの始まりはやはり挨拶です!

挨拶がどんな時にでも誰にでも出来る人になってほしいと思っています。

日々成長している、新入社員にこれからも期待をしています。