各種お申込み 受験お申込み お問い合せ

NPO法人日本ビューティ・コーディネーター協会|JBCA

ニュース・コラム

NEWS & COLUMNS

ビューティ・コーディネーターの最新コラム

見えないからこそ心を込めて

2021.04.21

みなさん、こんにちは!

北海道支部講師 株式会社KIT マネージャー兼ビューティ・コーディネーター 松本 朋也です!

 

今回お伝えさせていただきたいのが、「電話応対」についてです!

4月に入り弊社にもフレッシュな新しい仲間が入社してくれました!

 

新人さんが最初に覚える美容室のお仕事の中に「電話応対」があります。

私もBC(ビューティ・コーディネーター)として新人さんに毎年電話応対を教えているのですが、毎回改めて自分自身も電話応対の大切さを再認識しています。

 

 

お顔が見えない分、声のトーンやスピード内容などから、「不安そうだな」「困っていらっしゃるんだな」・・などお客様のその時の心情をくみ取れるよう、そして安心してご来店いただけるように応対することを心がけています。

 

美容室では1日に多くの電話を応対するので、どうしても「慣れ」が出てしまいやすい業務だと思うのですが、決して慣れる事なく初心を忘れずに、常に受話器の向こうのお客様の気持ちに寄り添えるような美容室でなければならないと思います。

 

自分がもしお客様の立場だとすると、初めて電話した美容室の電話応対が気持ちよく安心感のあるものであれば、それだけで美容室へのワクワクや期待が高まると感じるからです!

 

逆を言えば、電話応対で不安や不満を感じさせてしまうと、ご来店いただく以前からお客様の期待は下がり、最悪の場合失客にも繋がってしまうのです。

 

スタッフ全員が、常に真心を込めた電話応対ができるようフォローするのもBCとしての大切な仕事だと思います!