各種お申込み 受験お申込み お問い合せ

NPO法人日本ビューティ・コーディネーター協会|JBCA

ニュース・コラム

NEWS & COLUMNS

ビューティ・コーディネーターの最新コラム

一歩前に

2021.04.28

みなさん、こんにちは!

福井支部講師 株式会社ボリスビアン マネージャーの羽野 千晶です。

 

どのサロンさんにとっても、美容師としてこれから活躍していく場所を「このサロン」と決めて入社してくれる新入社員がいることは本当に嬉しいです。

 

今年は2年ぶりに3名が加わりました!

弊社では、入社してからの半年間は、新人研修期間です。

社会人として必要な礼儀やマナーをはじめ、お客様に好感を持たれ、信頼していただけるように、研修の期間をしっかり設けております。

昨年になりますが、新入社員が入社する前に、スタッフの接遇コンテストを開催しました。

 

 

電話応対から、ご来店、カウンセリングまでの流れで行い、アシスタント・スタイリストも全員参加のコンテストです。

案外ベテランスタイリストの方が、電話応対や受付応対を不安に思っているらしく、

コンテストまでの練習期間はロープレをして一から見直しました。

 

新規のお客様という設定で、まずはご来店くださったことに感謝と、安心感を持っていただくための笑顔や、声の質、他愛ないフロントトークなどが審査項目です。

 

初めて行くところでは、お客様はとても緊張していらっしゃいます。
『笑顔で駆け寄り、お名前をお呼びし、感謝する』
これがポイントです!

 

このポイントは、人間関係を築くうえで、相手との信頼感を得るために必要なものです。

ご存知かと思いますが、失客の原因の第一位は『無関心』です。

 

私たちは、常に誰に対しても「自分を受け入れてもらいたい」と求め、

「自分を理解し、認めてもらいたい」と思い、

「大切にしてほしい」と願っています。

 

そのお客様の気持ちを満たす行動が、

『笑顔で駆け寄り、お名前をお呼びし、感謝する』という行動です。

 

『笑顔で挨拶』はよくできていると思いますが、

『駆け寄る』という行動がなかなかできない。

 

今は、ソーシャルディスタンスという事もありますが、

『先に扉を開けて差し上げる』

『受付カウンターから一歩だけでも出る』

この少しの行動がとても大切だと指導しています。

 

新人研修でも、何度も繰り返し練習しています。

美容師として必要な技術や対応を学ぶ以前に、お客様に好感を持っていただくのはとても大切です。

 

 

新人もベテランも関係なく、すぐに実行できることです。
皆さんもぜひ今日からやってみてくださいね。