各種お申込み 受験お申込み お問い合せ

NPO法人日本ビューティ・コーディネーター協会|JBCA

ニュース・コラム

NEWS & COLUMNS

ビューティ・コーディネーターの最新コラム

BCとキャリア

2021.07.21

みなさん、こんにちは。
東海エリア、名古屋支部 BC委員長の株式会社ルプラボウの後藤 亜紀です。

 

今回は、BC(ビューティ・コーディネーター)としてのキャリアの可能性についてお話したいと思います。

 

私は入社後、BCとしてサロンワークをスタートし、入社3年目に店長業務を任されました。その後、BCディレクターとして社内でのBC発展、キャリア等について色々頭を悩ませながら、BCの未来について行動と改善・対策を繰り返しております。

 

9年目の現在は、その傍らお客様にお時間を頂いて『オトナビューティ塾』といった美容講座を開催しております。

 

現在に至るまで、様々な立ち位置で美容室でのBCとしての役割や可能性について学びや気付きがありました。

 

はじめは、店舗にいることでお客様の安心感のある存在になる事。技術者では無い立ち位置だからこそお客様へ共感できる事や、スタッフ間のクッション的存在になれる事を活かしたカウンセリングや面談。
そして、様々な人から頼られる事で、さらに情報を与えられる人になっていく事。

 

BCという職業は、コミュニケーションスキルを専門に学んでいく事ができるので、それに対して積極的に取り組み、キャリアを積んでいった際に幅広く自分の可能性を広げる事が出来る職業だと考えております。

 

現に、私がお客様へご提供している美容講座の内容は、「メイク講座」「スキンケア講座」「ヘルスケア講座」「最新美容講座」といったBCキャリアの蓄積を発展していく事が出来ました。

 

 

コロナ禍によって、さらにお客様の様々なお悩みが増えた今、美容室という場で新たな価値提供できる存在になれる事がBCではないかと思っております。

 

常に学びを意識したサロンワークは、将来の自分への投資だと思います。
様々なBCが全国の美容室でさらに活躍できる未来をみなさんと作っていけたらと思っております。