各種お申込み 受験お申込み お問い合せ

NPO法人日本ビューティ・コーディネーター協会|JBCA

ニュース・コラム

NEWS & COLUMNS

ビューティ・コーディネーターの最新コラム

スタイリストとお客様のマッチング方法

2021.10.27

みなさんこんにちは!

広島支部JBCA講師 

プロッソル山本店 店長の西村理沙です。

 

先日、自店舗のアシスタントがオーディションに合格し、今スタイリストデビューを控えているところです。

オーディション中に審査する中で、「スタイリストデビューをしたらどんなお客様に喜んでいただけるのかな」と想像しながら見ていました。

 

 

そこで今回はファーストカウンセリングでお客様にスタイリストをご紹介するときの、決め手や選ぶポイントを私なりに紹介したいと思います。

決め手は2つ!

●希望のスタイル
●お客様の雰囲気

この2点を私は重要視しています。

 

【希望のスタイルについて】

やはりお客様は希望のスタイルになることで満足度が上がり、リピートに繋がるきっかけになると考えているので、ここは外せないポイントです。

スタイルについては基本的には「どんなヘアスタイルがあるのか」を知ること、そして「今どんなヘアスタイルが流行っているのか」などを自分で調べたり、スタイリストと話したりして情報収集を行ない、お客様に「こんな感じにしたい」と言われた時にすぐ反応できるようにしています。

テレビやCMによく出ている女優さんなどもチェックすると共有しやすいです!

他には、自店舗のスタイリストが得意なヘアスタイルも知っておく必要があります。
スタイリスト分析に関してはビューティ・コーディネーター検定2級の、テキスト内に記載があるので参考にしてみてください♪

 

【お客様の雰囲気】

もう1つ大切なことはお客様とスタイリストが施術中にきちんとコミュニケーションが取れること!
私はファーストカウンセリング中にお客様と話している時に、自然とスタイリストとお客様の会話を想像しています。

その想像に出てくるスタイリストを紹介しています。

適当に選んでいる訳ではないですが、雰囲気やこの人と合いそうだなと感じた感覚、スタイリストが得意なタイプ(ビューティ・コーディネーター検定2級テキストにあるソーシャルタイプ)を考慮して紹介しています!

スタイリストのマッチング方法に迷いがある方はぜひ参考にしてみてください♪

 

次回のコラムもお楽しみに☆