各種お申込み 受験お申込み お問い合せ

NPO法人日本ビューティ・コーディネーター協会|JBCA

ニュース・コラム

NEWS & COLUMNS

ビューティ・コーディネーターの最新コラム

BCの魅力を感じたきっかけ

2020.07.21

皆様、こんにちは! 株式会社 ボリスビアン ビューティ・コーディネーターの羽野 千晶と申します。

JBCAでは、福井支部の講師として活動しております。

 

ビューティ・コーディネーター(BC)という仕事に就いて8年。社内では、サロンワークを中心に、顧客満足向上への取り組み、スタッフ教育、係数管理、昨年からは、他社の新人研修・接遇マナー講習もさせていただいております。

 

福井県では、まだ「BC」がいるサロンは珍しく、私が入社した当時も「レセプション」という形でのスタートでした。

右も左もわからないどころか、目指す姿がなかった・・・というのが、入社当時の私の正直な気持ちでした。

でも、決して後ろ向きな気持ちではなく、どうするとスタッフの役に立てるのか?どんなことをするのが、私の役割なのかを、日々考えながら仕事をしていました。ただ、スタイリストのように、お客様から信頼され、お客様が笑顔になる方法がわからず、こっそりひっそりと仕事をしていたように思います。

そんな日々の中、上司に連れて行かれたのが、「BEST BEAUTY COORDINATOR OF THE YEAR 2012」でした。

 

ご存知の方もいらっしゃると思いますが、もう、とてもとても素晴らしかったんです!!!!

「BCって、こんななの!?」 「スタイリストとお客様を繋ぐのがBCなの!?」 「BCって、こんなにキラキラしてるんだ!!!」

お客様にとっても、スタッフにとっても無くてはならない存在で、誇りを持って仕事をしている姿って、こんなにも輝かしいんだと思いました。

とりあえず、私、この大会に出たい!!!!と。だから、「わからない」とか「できない」とか言っていられないなと思いました。

そこからまず、勉強して、お客様と積極的に関わって、「もっとこうしたほうがいいかも」と思うことを実践していきました。

 

そして、翌年、「BEST BEAUTY COORDINATOR OF THE YEAR 2013」に出場することができました。

自分がしてきたことが評価されるのは、とっても嬉しいこと。2012年の大会を見て、目指す姿が明確になり、私には目標ができたんです。2013年の大会で、全国のBCとお話できる機会もあり、JBCA准講師という働き方があることを知り、またひとつ目標が増えました。そして今は、講師として、今までの経験と、知識を活かし、店内外で活動しています。

 

ボリスビアンという会社が、ここに来てくださるお客様が、そしてスタッフが私を成長させてくれました。

 

今はBCの働き方も多様化して、サロンワーク中心に仕事をしているBCや、店長や幹部として組織を支えているBCなど、さまざまですが、自分自身がまずはどのような目標を持つかだと思います。

そのきっかけを、このJBCAで見つけてくれたら嬉しいです!!!大会のDVD是非、ご覧ください。