各種お申込み 受験お申込み お問い合せ

NPO法人日本ビューティ・コーディネーター協会|JBCA

ニュース・コラム

NEWS & COLUMNS

ビューティ・コーディネーターの最新コラム

仕事を続ける原動力

2020.11.11

みなさん、こんにちは!

北陸エリア福井支部 ㈱ボリスビアンの羽野です。

 

今回は、私が行っている、毎朝の日課についての内容です。

 

スタイリストにとって、お客様との絆を深め、信頼関係を築き、ご指名をいただいたり、

リピートしてくださるという事は、「この仕事をやっていて良かった!!!!」と

本当に嬉しく思う瞬間ではないでしょうか??

 

このままでいいのかな? 何のために頑張っているのかな・・・

不安に思ったり、自信を無くして悩んだりすることもあると思います。

 

でも、私たちは、お客様から必要とされることで、一気にその不安や迷いは吹っ飛びます!!

 

私の日課とは、「BCノート」の作成です。

 

 

作成されているサロンさんもあると思いますが、主な内容は、その日の売上や、営業中の出来事、私が気になった事などです。

 

お客様がフロントでポロッとこぼした一言や、クレーム内容、スタッフ同士のイロイロだったりと、1ページには収まりきらないこともしばしば。。。。

ネガティブな内容ばかりになる事もあります。

 

もっとこうするといいのにな。。とか

 

予約表通りにならなくて、どうして、こんな事になっちゃったのかな。。。とか

 

あの子、最近元気がないな。。とか

 

何度言ったら伝わるんだろう。。。。とか

 

もちろんこれらの内容は、しっかり報告対策改善を繰り返していく事です。

もっとお客様に喜ばれる環境と、スタッフが働きやすい環境を作るための材料になります。

 

また、

営業がスムーズに進むときの状況は、こうだったとか、

 

前にも同じようなことで、スタッフが揉めていたが、どう解決したのか、などの振り返る材料にもなります。

 

そしてやはり、私にとってイチバンの続ける動機になっているのは、お客様からいただいた嬉しいお言葉の数々を振り返るときです!!

 

「ここに来ると元気もらえるの」

 

「いいモノ(商品)教えてくれてありがとう!

 相談して良かったぁ」

 

「何も言わなくても分かってくれるから、安心して任せられるわ」

 

「羽野ちゃんに会えて嬉しいー」

 

など、施術を終えての「ありがとう」以外の言葉で、「やってて良かったぁ」と思う瞬間です。

 

人それぞれ、夢や目標も、働き方も違いますが

「お客様から必要とされる」ということが、仕事を続けるエネルギーになっているのは

スタイリストもBCも同じです。

 

今となってはこの日課、シンプルに私自身のモチベーション維持・やりがいのための大切な行動になっています!!

 

 

次回のコラムもお楽しみに