各種お申込み 受験お申込み お問い合せ

NPO法人日本ビューティ・コーディネーター協会|JBCA

ニュース・コラム

NEWS & COLUMNS

ビューティ・コーディネーターの最新コラム

ビューティ・コーディネーターのカウンセリングの重要性とは?

2020.11.25

こんにちは♪

九州(福岡)ブロック エリア認定講師 (株)サラ 河野恵美です(^^)

 

年末も近づき、皆様のサロンへも沢山のお客様がご来店頂く時期かと思います(*^^*)

 

今回は忙しい年末だからこそ大切な、入り口である【カウンセリング】の重要性についてコラムを書かせて頂きたいと思います。

 

 

ビューティ・コーディネーターが行うカウンセリングには大きく分けると3つの分類になっていて

 

□ご来店時に行う【ファーストカウンセリング】

□お客様の滞在中に何かお困りの事やご相談事などはないか確認を行う【ミドルカウンセリング】

□お帰りの際に本日の施術内容や次回のご提案・商品の確認などを行う【アフターカウンセリング】

 

この3つのカウンセリングを元にお客様へご対応しています。

中でもビューティ・コーディネーターだからできる最も大切なカウンセリングが【ファーストカウンセリング】です。

 

ビューティ・コーディネーターが行う新規のお客様への【ファーストカウンセリング】は今日したいヘアスタイルを決める技術のカウンセリングとは違い

 

スタイリストをマッチングさせる事を重視して行います。

 

ご新規のお客様はどこか別のサロンで≪失客≫をされたお客様。

 

他の美容室で何かの不満をもっていたり、なんとなくであっても継続的に通いたいと思えずに失客された方々です。

 

だからこそ【ファーストカウンセリング】で重視する点は

 

お客様の小さな不満を取り除き、ご来店の目的を知る事を重視します。なぜサロンを選んでくださったのか?今日の気分や普段のライフスタイルは?今日のご来店の目的も様々です。

 

今はお客様自身もこれだけ沢山の美容室がある中で自分に合う美容室を選ぶのが難しい時代です。

 

さらにその中でも相性のいい美容師さんを自ら選ぶのはすごく困難です。

 

そのサポートを行う為にもビューティ・コーディネーターの【ファーストカウンセリング】には意味があると思います(*^^*)

 

そして更に失客の未然防止にもつながります。

 

ご新規で指名がないお客様に関して 予約があいているスタイリストを優先する事で起こってしまうお客様とスタイリストの相性の不一致・・

 

ビューティ・コーディネーターがカウンセリングを行う事でスタイリストへの伝えづらい情報を事前に確認もでき、

 

お客様のご来店の目的も明確になる為、スタイリストとの相性やカウンセリングでの問題点も解決ができる為、失客の未然防止にもつながります(*^^*)

 

ビューティ・コーディネーターが行う【カウンセリング】についてもっと深く知りたい!!と感じて頂けた方は

 

JBCAは明日からでもすぐに取り入れる事ができるノウハウが沢山あります(^^♪

 

是非全国の各エリアにある支部へご連絡下さい(^^♪

 

福岡支部 (株)サラ 河野 恵美