各種お申込み 受験お申込み お問い合せ

NPO法人日本ビューティ・コーディネーター協会|JBCA

ニュース・コラム

NEWS & COLUMNS

ビューティ・コーディネーターの最新コラム

報連相を大切に

2021.01.13

皆さんこんにちは。

北海道エリア(株)KIT 松本です!

今回は私が普段から意識・重要視している「報連相」についてお話しさせていただきます!

美容室では、基本、サロンスタッフが連携を取り合ってお客様に技術・接客を行なっています。

その為スタッフ間の報連相が重要だと思っています。

 

例えば、スタッフがお客様に・・・

・退店希望時間を言われたが共有できてなかった。

・メニュー変更があったが共有できていなかった。

・頭皮が染みやすいので、頭皮に薬剤がつかないように塗布希望だったが共有できていなかった。

 

などなど、現場では共有できていないことが原因で起こるアクシデントケースがいくつもあります。

それを防止する為にも、スタッフ間の細かな伝達共有が不可欠だと考えます。

 

 

弊社では、朝礼終礼でお客様情報や引き継ぎの内容などを細かく共有し、営業中はインカムで細かく伝達共有を行い、全員で漏れの無いように情報共有を意識しています。

又、管理者は店舗スタッフの状態を常に把握し共有する事で、他店舗のスタッフの状況もわかる様に日々共有しています。

普段からスタッフ同士で細かく報連相を行なっていれば、小さなミスを回避し大きなアクシデントが起こらず、お客様にご迷惑をかける事も無くなるのではないでしょうか?

 

些細な事かもしれませんが、意外と伝えてなかった事で起きているアクシデントは多いと感じます。

私はBC兼マネージャーとして、複数店舗の現状を常に把握できる状態を作り、お客様には快適に過ごしていただける様、スタッフには働きやすい環境を維持できる様、細かい「報連相」を大事にしています!